ケータイ・サプリwebマガジン blog

ケータイ・サプリwebマガジン編集部のブログです。
Marimekko Spirit−Elämäntapa ーマリメッコの暮らしぶりー@GALLERY A4
0

    ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で開催されていた

    「Marimekko Spiritー パーヴォ・ハロネン / マイヤ・ロウエカリ /

    アイノ=マイヤ・メッツォラ 」展に続き、

    ギャラリーエークワッドで開催中の「Marimekko Spirit

    Elämäntapa (エラ マンタパ)マリメッコの暮らしぶりー」展を

    観てきました。(2018年2月28日まで)

     

     

    フィンランドを代表するマリメッコ(Marimekko)は、1951年に

    アルミ・ラティア(Armi Ratia)により創設 されたブランドです。

    社名の『マリメッコ』は「マリーのためのドレス」という意味だそうです。

     

    当時のフィンランドは第二次世界大戦で疲弊し、国民の生活は困難を

    極めていました。まだ、女性の起業家も少ない時代でしたが、

    ラティアは、そのような状況を打開すべく、生活をデザインの力で

    豊かにしたいという想いで『マリメッコ』を創設したとか。

     

    今回の展覧会では、日本の 茶室文化とマリメッコを掛け合わせるという

    ユニークな展示が異彩を放っています。

     

    マリメッコの監修による真理庵という四畳半のお茶室が

    今回の展示のために、しつらえられました。

     

     

    お茶室の外壁や内壁の仕上げはマリメッコの生地。

    床の間の掛け軸や花入れもマリメッコ。

    茶道具はマリメッコの見立てによるそうです。

     

     

    露地はマリメッコのファブリックやクッションで

    覆われています。

     

    また、フィンランドのライフスタイルに欠かすことのできない

    サウナの模型も展示されています。

     

     

    日本とフィンランド夫々のライフスタイルを育んできた

    茶室文化とサウナ文化がマリメッコのデザインにつつまれ

    ヴィヴィッドで愉しい空間が出現しています。

     

    豊かな生活とは?生活を豊かにするデザインとは?

    考えるヒントになるかもしれません。

     

    尚「Marimekko Spirit」展は今後各地に巡回されます。

    詳細は以下のサイトをご覧ください。

     

    Marimekko Spiritオフィシャルサイト

    https://www.marimekko-spirit.com/

     

    DATA

    GALLERY A4(ギャラリーエークワッド)

    東京都江東区新砂1-1-1

    竹中工務店東京本店1F

    TEL:03- 6660-6011

    http://www.a-quad.jp/index.html

    GALLERY A4(ギャラリーエークワッド)の詳細は以下へ

    アート&カルチャー

    第101回ギャラリーエークワッド

    http://www.ktai-supli.jp/art/201408.html

     

     

     

    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 01:20 | - | - | - | -
    「日本の絵本100年の歩み」展@ちひろ美術館・東京
    0

       

      ちひろ美術館・東京で開催中の

      「日本の絵本100年の歩み」を観てきました。

      (2018年1月31日(水)まで)

       

      開館40年を記念して開催する本企画展は、

      今日まで100年に及ぶ絵本の歴史を

      ちひろ美術館のコレクションをはじめとする

      貴重な資料と原画でたどることができる構成に

      なっています。

       

      1F、2F会場では、村山知義、武井武雄、初山滋など

      童画作家たちの原画から荒井良二をはじめ現在活躍する

      絵本作家たちの原画を観ることができます。

       

      また、同時開催されている「ちひろの歩み」では、

      生誕100年を迎えるいわさきちひろの生涯と画業が

      紹介されています。

       

      絵本ファンちひろファンはもちろん絵本の好きな方、興味のある方は必見!

      会期は1月31日までお見逃しなく!

       

      DATA

      ちひろ美術館・東京

      東京都練馬区 下石神井4丁目7−2

      TEL:03-3995-0612

      https://chihiro.jp/tokyo/

       

       

       

      | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 04:07 | - | - | - | -
      冬のミュージアム情報2018その2
      0

        安曇野ちひろ美術館>

        2018年 2月28 日まで冬期休館中

        http://www.chihiro.jp/azumino/



        小さな絵本美術館 八ヶ岳館
        2018年4月上旬まで冬期休館中
        http://www.ba-ba.net/


        江戸東京たてもの園
        武蔵野の歴史と民俗 
        ― 旧武蔵野郷土館収蔵資料展 ― 

        開催中〜2018年3月4日(日)

        特別展「看板建築」(仮称)

        2018年3月20日(火)〜7月8日(日)

        http://www.tatemonoen.jp/


        <ハラ ミュージアム アーク
        2018年3月9日まで冬季休館中
        http://www.haramuseum.or.jp


        豊田市美術館
        1月19日(金)まで休館中。
        ビルディング・ロマンス展
        2018年1月20日(土) 〜4月8日(日)
        http://www.museum.toyota.aichi.jp


        お出かけの際は必ず各ミュージアムホームページで
        ご確認ください。
        ミュージアムの詳細は
        「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」
        バックナンバーへ。
        http://www.ktai-supli.jp/art/index.html
        | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 18:54 | - | - | - | -
        冬のミュージアム情報2018その1
        0

          <ちひろ美術館・東京>

          【開館40周年記念 検

          日本の絵本100年の歩み

          開催中〜 2018年1月31日(水)

          【開館40周年記念 検

          ちひろの歩み

          開催中〜2018年1月31日(水)

          Life展

          はなのように生きる

          大巻伸嗣

          2018年3月1日(木) 〜5月13日(日)

          *ファーストミュージアムはちひろ美術館へ!

          http://www.chihiro.jp/tokyo/




          <東京都庭園美術館>

          装飾は流転する 「今」と向きあう7つの方法

          開催中〜2018年2月25日(日)

          http://www.teien-art-museum.ne.jp/




          <徳川園>

          松を寿(ことぶ)く 徳川園のお正月

          開催中〜平成30年1月14日(日)

          寒を遊ぶ 徳川園の冬牡丹

          平成30年1月2日(火)〜2月18日(日)

          花を誘う 徳川園の梅、桃、桜

          平成30年2月24日(土)〜4月1日(日)

          https://www.tokugawaen.aichi.jp/

           

           

           

          <徳川美術館>

          奇才、我が道をゆく―達磨・布袋・一休…ー

          開催中〜2018年1月28日

          尾張徳川家の雛まつり

          2018年2月3日〜4月8日

          http://www.tokugawa-art-museum.jp/

           

           

          <杉並アニメーションミュージアム>

          日本のアニメ百周年展Part1

          うたとダンスとアイカツスターズ

          開催中〜2018年1月14日

          日本のアニメ百周年展Part2

          みんなの歌の世界展

          2018年1月18日〜3月25日

          http://www.sam.or.jp/



          お出かけの際は必ず各ミュージアムホームページで
          ご確認ください。
          ミュージアムについての詳細は、
          http://www.ktai-supli.jp/index.html

          | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 18:10 | - | - | - | -
          「出張子育て広場」@ちひろ美術館・東京
          0

            1月23日(火)ちひろ美術館・東京に「子育てひろば」がやってきます!

             

            通常、「子育てのひろば」は、『地域子育て支援拠点』として

            公共施設や児童館、保育園、 民家等で開催されています。

             

            昨年に続き、文化庁からの助成を受け、

            「練馬区の子ども・子 育て世代とともにある地域の美術館子育て支援事業」の一環として、

            ちひろ美術館に「NPO 法人手をつなご」から「子育てのひろば」が出張してきます!

             

            会場の「こどものへや」にはおもちゃがたくさん用意され、

            経験豊富な保育の専門スタッフが常駐されるので、

            親子で楽しく遊んだり、子育てにまつわる 相談をしたり、

            保護者同士の交流など、自由に楽しめるそうです。

             

            展示室では「日本の絵本 100 年の歩み / 同時開催 ちひろの歩み 」も開催中。

            (2017 年 11 月 8 日(水)〜2018 年 1 月 31 日(日))

             

            アートもともに楽しめる美術館の「子育てひろば」に

            おこさまと一緒に参加されてみては?

             

             

             

            *2018 年 1 月 23 日(火)10〜15 時 出張子育てのひろば*

            ■内 容  :親子が自由に集い、くつろぎ、遊ぶことができます。  

            ■参加費  :無料(別途入館料がかかります。大人 800 円、高校生以下無料)  

            ■対 象 :乳幼児とその保護者

            ■会 場 :ちひろ美術館・東京 2 階 こどものへや       

              〒177-0042 東京都練馬区下石神井 4-7-2        

            電話 03-3995-0612 ファクス 03-3995-0680   
            文化庁 平成 29 年度 地域の核となる美術館・博物館支援事業  

            | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 04:59 | - | - | - | -
            ミュージアムに初詣で
            0

              2018年のお正月は

              ミュージアムに初詣ではいかが?

              1月2日から開館しているミュージアムを

              ピックアップしてご紹介します。

               

              <東京国立博物館>

              博物館に初もうで

              2018年1月2日(火)〜2018年1月28日(日)

              http://www.tnm.jp/

               

               

              <東京国立近代美術館>

              没後40年 熊谷守一 生きるよろこび

              開催中〜2018年3月21日(水。祝)

              http://www.momat.go.jp/

               

               

              <すみだ北斎美術館>

              開館一周年記念 めでたい北斎〜まるっとまるごと福づくし〜

              開催中〜 2018年1月21日(日)

              2018年 お正月イベント

              「初春再々廻隅田賑(またまためぐるすみだのにぎわい)」

              2018年1月2日(火)〜3日(水)

              http://hokusai-museum.jp/

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 19:43 | - | - | - | -
              「オープンスペース2017 未来の再創造」@ICC
              0

                東京・初台の東京オペラシティに出かけた折、

                NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]に立ち寄り

                「オープン・スペース2017 未来の再創造」を観てきました。

                (2018年3月11日まで)

                 

                 

                「オープン・スペース」展はメディア・アート作品を

                はじめ現代のメディア環境における多様な表現をとりあげ

                幅広い観客層に向けて紹介する展覧会です。

                 

                12回目となる今年度は、これまでの20年間をふかえりつつICCが

                考える先20年のヴィジョンをテーマとしています。

                 

                体験型の展示が多いので、楽しみながら、

                様々なメディアやコミュニケーションのあり方等を

                体感し、考えるきっかけとなるでしょう。

                 

                nor《 herering》などの参加型の美しい作品は

                筆者がリピしているお気に入りの作品です。

                 

                作品数が多いので、リピートするのもいいかもしれません。

                 

                DATA

                NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

                東京都新宿区西新宿3-20-2

                東京オペラシティタワー4階

                TEL:0120-144199

                http://www.ntticc.or.jp/ja/

                 

                 

                 

                | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 11:41 | - | - | - | -
                単色のリズム 韓国の抽象@東京オペラシティアートギャラリー
                0

                   

                  東京オペラシティアートギャラリーで開催中の

                  「単色のリズム 韓国の抽象」を観てきました。

                   

                  韓国の抽象絵画の流れを19人の作家の作品を通じて

                  紹介する展覧会。

                   

                  <「単色のリズム 韓国の抽象」チラシ>

                   

                  李禹煥はあまりにも有名ですが、今回の展覧会では、

                  その背後に流れる韓国の豊かな抽象表現の一端を

                  観ることができます。

                   

                  あわただしく過ぎてゆく師走のひと時

                  静謐で洗練された作品群は心を

                  落ち着かせてくれるでしょう。

                   

                  会期は、12月24日(日)まで。

                  お見逃しなく!

                   

                  DATA

                  東京オペラシティアートギャラリー

                  東京都新宿区西新宿3-20-2

                  TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

                  https://www.operacity.jp/ag/

                   

                   

                   

                   

                  | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 13:03 | - | - | - | -
                  「FIN/100」@21_21 DESIGN SIGHT
                  0

                     

                    東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHT

                    ギャラリー3でフィンランド独立100周年を祝う

                    ポップアップイベントFIN/100(ふぃんひゃく)が

                    開催中です。

                     

                     

                    インテリアブランド、アルテックをはじめ

                    イッタラ/アラビア、ヨハンナ・グリクセン、

                    カウニステ フィンランド、ルミ、ラプアン カンクリ、

                    フローラ オブ フィンランドなど

                    今注目のフィンランドブランドがまとまって

                    展示販売されています。

                     

                     

                    また、フィンランドの価値観や情報を交換し合い、

                    相互に理解しあえる「CONVERSATION」が生まれる場を

                    「100のできごと」と題して、ファッション、音楽、教育、

                    アート、経済、文学などデザインの枠を超えた

                    トークイベントやワークショップなどが開催されています。

                    (12月25日まで)

                    フィンランドの魅力を発信するFIN/100にいらしてみては?

                     

                    DATA

                    21_21 DESIGN SIGHT

                    ギャラリー3

                    http://www.2121designsight.jp/

                     

                     

                     

                    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 13:21 | - | - | - | -
                    フランス人間国宝展@東京国立博物館表慶館
                    0

                      11月26日まで上野の東京国立博物館(トーハク)

                      で開催していた「フランス人間国宝展」を観るために

                      初めて、表慶館 を訪れました。

                       

                      展覧会は、日本の人間国宝にならい、

                      伝統工芸の保存・伝承・革新を旨として、

                      フランス文化・通信省により1994年に創設された

                      「メートル・ダール」の認定を受けた

                      13名+2名合計15名の作家を紹介する世界初の

                      企画展でした

                       

                      フランス屈指の美術工芸作家の作品を表慶館の

                      クラシックな空間 で観ることのできる贅沢な展示。

                       

                      折しも庭園の紅葉も見ごろ。

                       

                      美術館建物も秋のニュアンスをまとい

                      素敵!

                       

                      なかなか贅沢な時間を楽しみました。

                       

                      トーハクの紅葉も今が見ごろ、展覧会だけでなく

                      景観も楽しみにいらしてみては?

                       

                      DATA

                      東京国立博物館

                      http://www.tnm.jp/

                      | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 17:42 | - | - | - | -
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      このページの先頭へ