ケータイ・サプリwebマガジン blog

ケータイ・サプリwebマガジン編集部のブログです。
ハワイと南の島々展@東洋文庫ミュージアム
0

     

    JR駒込駅からほど近い東洋文庫ミュージアムで開催中の

    時空をこえる本の旅18 ハワイ日系移民渡航150周年

    「ハワイと南の島々展」を観てきました。

    (2018年5月27日まで)


     

    世界最大の海・太平洋は、古来より多くの人々が行き交いました。

    遠洋航海の主な中継地は、ハワイに代表される美しい島々。

     

     

    他にもタヒチ、イースター島、サモア、フィジー、ニューカレドニア、

    ニュージーランドなどが中継地として使われたことが知られています。

     

    日本近海では、伊豆・小笠原諸島、沖縄を含む南西諸島などがあります。

     

    本展では、東洋文庫で所蔵する貴重な書籍、絵画、古地図を通して、

    これら魅惑の「南の島々」に関する知られざる歴史秘話が紹介されています。

     

    特に、「ハワイ王国史」や「ハワイの日本人移民」などについての知識は、

    本物志向の旅をされる方々には必須!

     

     

    ご旅行前にはぜひ本展で学んで、お出かけくださいね。

    現地の歴史を知ることで一味違う旅行が楽しめることでしょう。

    現地の方々を理解し、彼らとの会話も弾むかもしれません。

     

    「ハワイと南の島々展」は、学校の世界史では学ぶことのない

    豊かな固有の風土と文化を持つポリネシア、ミクロネシア、

    メラネシアの歴史を学べるまたとない機会。

     

    会期は5月27日まで、お見逃しなく!

     

    DATA

    東洋文庫ミュージアム

    東京都文京区本駒込2-28-21

    TEL:03-3942-0280

    http://www.toyo-bunko.or.jp/

    東洋文庫ミュージアムの詳細は・・・

    第122回東洋文庫ミュージアム

    http://www.ktai-supli.jp/art/201605.html

     

     

     

    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 11:23 | - | - | - | -
    冬のミュージアム情報2018その7
    0

      <板橋区立美術館>

      20世紀検証シリーズ No.6
      東京⇆沖縄
      池袋モンパルナスとニシムイ美術村

      2018年2月24日(土)〜4月15日(日)

      http://www.itabashiartmuseum.jp/art/


      <日本科学未来館>

      企画展「MOVE 生きものになれる展

      ―動く図鑑の世界にとびこもう!―」

      2017年11月29日 (水) 〜 2018年4月8日 (日)

      企画展「名探偵コナン 科学捜査展

      〜真実への推理(アブダクション)〜」

      2018年4月18日 (水) 〜 7月8日 (日)

      企画展「デザインあ展 in TOKYO」

      2018年7月19日(木)〜10月18日(木)

      イヴェント多数以下の博物館HPでご確認ください!
      http://www.miraikan.jst.go.jp/


      <東京都現代美術館>

      大規模改修工事のため休館中

      http://www.mot-art-museum.jp/


      <名古屋市美術館>

      眞島直子展

      2018年3月3日(土)〜4月15日(日)

      モネそれからの100年

      2018年4月25日(水)〜7月1日(日)

      http://www.art-museum.city.nagoya.jp/


      <川崎市岡本太郎美術館>

      「第21回岡本太郎現代芸術賞」展

      開催中〜2018年4月15日(日)

      http://www.taromuseum.jp/


      お出かけの際は各ミュージアムホームページで
      必ずご確認ください。
      ミュージアムの詳細は
      「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」
      バックナンバーへ

      http://www.ktai-supli.jp/art/

       

      | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 11:59 | - | - | - | -
      冬のミュージアム情報2018その6
      0

        <トヨタ博物館>

        元気!!ニッポン 1960s!

        開催中〜2018年4月15日(日)

        イベント多数!

        HPでご確認ください。

        http://www.toyota.co.jp/Museum/

         


        <小海町高原美術館>

        2018年4月中旬まで冬期休館

        2018年「らんたんフェス」開催予定!

        http://www.koumi-town.jp/museum/

         


        <Bunkamuraザ・ミュージアム>

        「ルドルフ2世の驚異の世界展」

        開催中〜2018年3月11日(日)

        猪熊弦一郎展 「猫たち」

        2018年3月20日(火)〜4月18日(水)

        http://www.bunkamura.co.jp/museum/

         

         

        <鉄道博物館>

        JR 発足 30 周年記念展「進化・深感・新幹線」

        開催中〜2018年4月8日(日)

        イベント多数博物館HPでご確認ください。

        2018年7月5日 鉄道博物館新館オープン!!
        http://www.railway-museum.jp/

         


        <国立近代美術館工芸館> 

        日本の工芸ー自然を愛でるー

        開催中〜2018年2月18日

        インゲヤード・ローマン展

        2018年9月14 日〜12月9日

        http://www.momat.go.jp/cg/

         

         

        お出かけの際は各ミュージアムホームページで
        必ずご確認ください。
        ミュージアムの詳細は
        「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」
        バックナンバーへ
        http://www.ktai-supli.jp/art/

        | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 03:50 | - | - | - | -
        冬のミュージアム情報2018その5
        0

          <茨城県陶芸美術館>

          企画展「いばらき工芸大全III 染織の巻」

          開催中〜2018年3月11日(日)

          新しいうつわ ―笠間と益子―

          開催中〜2018年2月18日(日)

          http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/


          <セゾン現代美術館>

          2018年4月中旬まで冬季休館中

          http://www.smma.or.jp/


          <イルフ童画館>

          企画展:

          山村浩二 絵本原画展 魂のうまれるところ

          開催中〜2018年3月26日(月)

          常設展示:

          武井武雄・モーリスセンダック

          http://www.ilf.jp/


          <金沢21世紀美術館>

          ジャネット・カーディフ & ジョージ・ビュレス・ミラー

          開催中〜2018年3月11日(日)

          コレクション展3 見ることの冒険

          開催中〜2018年6月24日(日)

          泉太郎 突然の子供

          開催中〜2018年3月25日(日)

          ローカル・テキスタイル 1

          TO&FRO うすく、かるく

          開催中〜2018年6月24日(日)

          http://www.kanazawa21.jp/

           

          <山梨県立美術館>

          山梨県立美術館開館40周年記念

          コレクション企画展

          「山梨県立美術館物語 40年間のストーリー&ヒストリー」

          開催中〜2018年3月4日(日)

          http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/


          お出かけの際は各ミュージアムホームページで
          必ずご確認ください。
          ミュージアムの詳細は
          「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」
          バックナンバーへ
          http://www.ktai-supli.jp/art/

          | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 12:19 | - | - | - | -
          冬のミュージアム情報2018その4
          0

            <国立新美術館>

            未来を担う美術家たち

            20th DOMANI・明日展

            文化庁新進芸術家海外研修制度の成果

            開催中〜2018年3月4日(日)

            至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

            2018年2月14日(水)〜5月7日(月)       

            ここから展(仮称)   

            2018年3月17日(土)〜3月25日(日)

            こいのぼりなう!

            須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一による

            インスタレーション

            2018年4月11日(水)〜5月28日(月)

            *授乳室有 ・託児サービス有 詳細はHPへ。
            http://www.nact.jp


            <国立国際美術館>

            開館 40 周年記念展

            「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」

            開催中〜2018年5月6日(日)

            視覚芸術百態:19のテーマによる196の作品

            2018年5月26日(土)〜7月1日(日)

            プーシキン美術館展──旅するフランス風景画

            2018年7月21日(土)〜10月14日(日)

            *キッズルーム/授乳室有
            http://www.nmao.go.jp/


            <愛知県美術館>

            愛知県美術館は、改修工事のため休館中。

            休館期間
            10階美術館:

            2017年11月20日(月)〜2019年3月31日(日)

            ttp://www-art.aac.pref.aichi.jp/


            <横須賀美術館>

            青山義雄展 きらめく航跡をたどる

            開催中〜2018年4月15日(日)

            平成29年度第4期所蔵品展

            特集:横須賀のアーティスト

            開催中〜2018年4月1日

            谷内六郎〈週刊新潮 表紙絵〉展
            「おやすみからおはようまで」

            開催中〜2018年4月1日(日)*託児サービス有(事前申し込み制)
            詳細は美術館HPへ

            http://www.yokosuka-moa.jp/


            お出かけの際は各ミュージアムホームページで必ずご確認ください.
            各ミュージアムの詳細は「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」へ
            http://www.ktai-supli.jp/art/

            | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 12:03 | - | - | - | -
            渡辺信喜の世界ー野を彩る花々ー@郷さくら美術館
            0

               

               

              東京の中目黒駅からほど近い

              郷さくら美術館で開催されている

              郷さくら美術館特別展

              「渡辺信喜の世界−野を彩る花々ー」を

              観てきました。

               

              日展を代表する花木画の名手、

              渡辺信喜氏の個展です。

               

              郷さくら美術館のコレクションの中から

              移りゆく日本の四季の情景や花木を中心とした作品を

              「野辺を彩る」、「わが身を彩る」、「大地を彩る」を

              テーマとした展示室で観ることができます。

               

              身近な自然をモチーフに、自然と共生しながら、

              写生を基本に描かれた作品たちは自然への慈愛に

              満ちています。

               

              また、3Fで展示されている「五色八重散椿」など

              椿の葉を墨の濃淡で表現したオリジナリティ豊かな

              作品も魅力!

               

              同時開催中の「桜百景vol12」展で一足早いお花見も

              愉しめます。

               

              会期は2月25日(日)まで、お見逃しなく!

               

              DATA

              郷さくら美術館

              東京都目黒区上目黒1-7-13
              TEL:03-3496-1771

              http://www.satosakura.jp/index.html

              郷さくら美術館 の詳細は…

              アート&カルチャー 

              http://www.ktai-supli.jp/art/201501.html

               

               

               

               

               

              | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 16:27 | - | - | - | -
              冬のミュージアム情報2018その3
              0

                武蔵野市立吉祥寺美術館>

                中澤弘光 明治末〜大正〈出版の美術〉とスケッチ

                開催中〜2018年02月25日(日)

                木と色、銅と線

                開催中〜2018年02月25日(日)

                浜口陽三 黒の表情
                開催中〜2018年02月25日(日)

                http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/


                <いわむらかずお絵本の丘美術館>

                いわむらかずおの海外版絵本展」

                開催中〜2018年2月25日(日)

                http://www.ehonnooka.com/ 


                 
                <三鷹の森ジブリ美術館>
                【日時指定の予約制チケットはローソンで】
                企画展示「食べるを描く。」
                開催中〜2018年11 月(予定)
                http://www.ghibli-museum.jp/

                 
                <目黒区美術館>
                目黒区美術館30周年記念コレクション展
                ひろがる色と形
                1950-1960年の抽象表現から
                2018年2月10日〜2018年3月18日
                特集展示 秋岡芳夫全集5 KAKの仕事
                河 順之介・金子 至とともに
                http://www.mmat.jp/


                <府中市美術館>
                絵画の現在
                開催中〜2018年2月25日(日曜日)
                リアル 最大の奇抜
                2018年3月10日(土曜日)から5月6日(日曜日)
                http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/


                ミュージアムの詳細は
                「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」へ
                http://www.ktai-supli.jp/art/index.html
                お出かけの際は、必ず各ミュージアムHPでご確認ください
                | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 01:38 | - | - | - | -
                Marimekko Spirit−Elämäntapa マリメッコの暮らしぶりー@GALLERY A4
                0

                  ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で開催されていた

                  「Marimekko Spiritー パーヴォ・ハロネン / マイヤ・ロウエカリ /

                  アイノ=マイヤ・メッツォラ 」展に続き、

                  ギャラリーエークワッドで開催中の「Marimekko Spirit

                  Elämäntapa (エラ マンタパ)マリメッコの暮らしぶりー」展を

                  観てきました。(2018年2月28日まで)

                   

                   

                  フィンランドを代表するマリメッコ(Marimekko)は、1951年に

                  アルミ・ラティア(Armi Ratia)により創設 されたブランドです。

                  社名の『マリメッコ』は「マリのためのドレス」という意味だそうです。

                   

                  当時のフィンランドは第二次世界大戦で疲弊し、国民の生活は困難を

                  極めていました。まだ、女性の起業家も少ない時代でしたが、

                  ラティアは、そのような状況を打開すべく、生活をデザインの力で

                  豊かにしたいという想いで『マリメッコ』を創設したとか。

                   

                  今回の展覧会では、日本の 茶室文化とマリメッコを掛け合わせるという

                  ユニークな展示が異彩を放っています。

                   

                  マリメッコの監修による真理庵という四畳半のお茶室が

                  今回の展示のために、しつらえられました。

                   

                   

                  お茶室の外壁や内壁の仕上げはマリメッコの生地。

                  床の間の掛け軸や花入れもマリメッコ。

                  茶道具はマリメッコの見立てによるそうです。

                   

                   

                  露地はマリメッコのファブリックやクッションで

                  装飾されています。

                   

                  また、フィンランドのライフスタイルに欠かすことのできない

                  サウナの模型も展示されています。

                   

                   

                  日本とフィンランド夫々のライフスタイルを育んできた

                  茶室文化とサウナ文化がマリメッコのデザインで装われて、

                  ヴィヴィッドで愉しい空間が出現しています。

                   

                  豊かな生活とは?生活を豊かにするデザインとは?

                  考えるヒントになるかもしれません。

                   

                  尚「Marimekko Spirit」展は今後各地に巡回されます。

                  展示内容などその他詳細は以下のサイトをご覧ください。

                   

                  Marimekko Spiritオフィシャルサイト

                  https://www.marimekko-spirit.com/

                   

                  また、巡回展では、サウナと庭はなくなりお茶室のみ

                  巡回することとなるそうです。

                   

                  お茶室と庭さらにサウナの揃った素敵なインスタレーションを

                  愉しめるのはギャラリーエークワッドのみ。

                  お見逃しなく!(2018年2月28日まで)

                   

                  DATA

                  GALLERY A4(ギャラリーエークワッド)

                  東京都江東区新砂1-1-1

                  竹中工務店東京本店1F

                  TEL:03- 6660-6011

                  http://www.a-quad.jp/index.html

                  GALLERY A4(ギャラリーエークワッド)の詳細は以下へ

                  アート&カルチャー

                  第101回ギャラリーエークワッド

                  http://www.ktai-supli.jp/art/201408.html

                   

                   

                   

                  | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 01:20 | - | - | - | -
                  「日本の絵本100年の歩み」展@ちひろ美術館・東京
                  0

                     

                    ちひろ美術館・東京で開催中の

                    「日本の絵本100年の歩み」を観てきました。

                    (2018年1月31日(水)まで)

                     

                    開館40年を記念して開催する本企画展は、

                    今日まで100年に及ぶ絵本の歴史を

                    ちひろ美術館のコレクションをはじめとする

                    貴重な資料と原画でたどることができる構成に

                    なっています。

                     

                    1F、2F会場では、村山知義、武井武雄、初山滋など

                    童画作家たちの原画から荒井良二をはじめ現在活躍する

                    絵本作家たちの原画を観ることができます。

                     

                    また、同時開催されている「ちひろの歩み」では、

                    生誕100年を迎えるいわさきちひろの生涯と画業が

                    紹介されています。

                     

                    絵本ファンちひろファンはもちろん絵本の好きな方、興味のある方は必見!

                    会期は1月31日までお見逃しなく!

                     

                    DATA

                    ちひろ美術館・東京

                    東京都練馬区 下石神井4丁目7−2

                    TEL:03-3995-0612

                    https://chihiro.jp/tokyo/

                     

                     

                     

                    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 04:07 | - | - | - | -
                    冬のミュージアム情報2018その2
                    0

                      安曇野ちひろ美術館>

                      2018年 2月28 日まで冬期休館中

                      http://www.chihiro.jp/azumino/



                      小さな絵本美術館 八ヶ岳館
                      2018年4月上旬まで冬期休館中
                      http://www.ba-ba.net/


                      江戸東京たてもの園
                      武蔵野の歴史と民俗 
                      ― 旧武蔵野郷土館収蔵資料展 ― 

                      開催中〜2018年3月4日(日)

                      特別展「看板建築」(仮称)

                      2018年3月20日(火)〜7月8日(日)

                      http://www.tatemonoen.jp/


                      <ハラ ミュージアム アーク
                      2018年3月9日まで冬季休館中
                      http://www.haramuseum.or.jp


                      豊田市美術館
                      1月19日(金)まで休館中。
                      ビルディング・ロマンス展
                      2018年1月20日(土) 〜4月8日(日)
                      http://www.museum.toyota.aichi.jp


                      お出かけの際は必ず各ミュージアムホームページで
                      ご確認ください。
                      ミュージアムの詳細は
                      「赤ちゃん連れでも楽しめるミュージアム」
                      バックナンバーへ。
                      http://www.ktai-supli.jp/art/index.html
                      | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 18:54 | - | - | - | -
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      このページの先頭へ