ケータイ・サプリwebマガジン blog

ケータイ・サプリwebマガジン編集部のブログです。
<< 秋のミュージアム情報2017その19 | main | 丸沼美術サロン@丸沼芸術の森 >>
丸沼芸術の森所蔵 アンドリュー・ワイエス 生誕100年記念展
0

     

    埼玉・朝霞市の丸沼芸術の森では、9月16日から

    アメリカンリアリズムの画家アンドリュー・ワイエス(1917−2009)

    生誕100年を記念して、「丸沼芸術の森所蔵 アンドリュー・ワイエス

    生誕100年記念展&フォーラム 『固く結ばれたオルソン姉弟とワイエス』

    〜水彩・素描・習作より〜 」が開催されています。

     

    丸沼芸術の森代表須崎勝茂氏が所蔵するワイエスの作品群は

    オルソンシリーズとして知られ、ワイエスの画業の中でも

    特に重要な位置を占めています。


    今回の展覧会は、ワイエス生誕100年記念展として、

    ワイエスコレクション238点のなかから、

    水彩、素描、習作等が2期にわけて展覧されます。

     

    前期(2017年9月16日〜10月22日)は、

    「『クリスティーナの世界』を探す旅」、

    後期(2017年10月24日〜11月19日)は、

    「ワイエスの比喩的世界を中心に」という構成。

     

    《クリスティーナの世界》習作(前期展示)

    《さらされた場所》習作(後期展示)などを

    観ることができます。

     

    前期、後期ともワイエスの貴重な作品を鑑賞できる

    またとない機会。

     

    ワイエスファンはもちろん、ワイエス初心者も

    ワイエスの作品世界の奥深さ、卓越した技法の素晴らしさに

    感動するでしょう。

     

    お見逃しなく!

     

    また、丸沼芸術の森には、須崎氏支援により

    ここで創作活動を続ける若いアーティスト手作りの

    竹林と巨石を活かした茶室がありますので、のぞいてみては?

     

     

    また、丸沼芸術の森図書室、丸沼芸術の森

    ワイエスセンターにお立ち寄りになるのも

    おすすめです。

     

    ワイエス関連の資料が揃い、

    ミュージアムグッズも購入できます。

     

     

    DATA

    埼玉県朝霞市上内間木493−1

    TEL:048−456−2533

    http://marunuma-artpark.co.jp/

     

     

     

     

    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 03:54 | - | - | - | -
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ