ケータイ・サプリwebマガジン blog

ケータイ・サプリwebマガジン編集部のブログです。
<< 秋のミュージアム情報2019その8 | main | 秋のミュージアム情報2019その9 >>
没後50年 〜濠端の散策者〜 「ノエル・ヌエット」展@GAS MUSEUM がす資料館
0


     

    東京・小平市に位置するGAS MUSEUM がす資料館

    開催中の没後50年 〜濠端の散策者〜 「ノエル・ヌエット」展を

    観てきました。

     

    フランス・ブルターニュ出身の詩人、画家、版画家、

    ノエル・ヌエット(1885年-1969年) は、

    1926年に初来日し、フランスに帰国するまでの30年以上

    フランス語の教師をするかたわら戦前、戦後の東京の街を

    スケッチし、多くの作品を残しました。

     

    その作品は、絵葉書や版画として、詩作された風景は、

    スケッチとともに、書籍として出版されました。

     

    彼が、東京のなかでも特に好んだ風景が皇居のお濠端。

    戦後描いた皇居濠端の風景と皇居についての随筆や詩をまとめた

    書籍『宮城風景』には、彼の愛したお濠端の風景が描かれています。

     

    今回の展覧会では、没後50年を記念しヌエットのスケッチをもとに、

    制作された版画作品を、現在の風景写真と対比して展示するなど、

    興味深い展覧会となっています。

     

    「東京風景 日本橋」などヌエットの好んだ東京の美しい風景や

    「東京風景 井之頭公園」など今も変わらない風景作品に癒される

    ことでしょう。

     

    会期は、12月22日まで。お見逃しなく!

     

    DATA

    GAS MUSEUM がす資料館

    東京都小平市大沼町4-31-25

    TEL:042-342-1715

    https://www.gasmuseum.jp/

     

     

     

    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 12:59 | - | - | - | -
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    このページの先頭へ