ケータイ・サプリwebマガジン blog

ケータイ・サプリwebマガジン編集部のブログです。
<< 3月号更新情報 | main | クリスマスローズの小径@国営昭和記念公園 >>
東京大学総合研究博物館小石川分館(建築ミュージアム)
0

     

    東京都文京区に位置する小石川植物園に隣接して

    東京大学総合研究博物館小石川分館(建築ミュージアム)があります。

     

     

    この美しく個性的な博物館建物は、東京大学の学校建築としては

    現存する最古の建築物で、1876年に建てられた国指定重要文化財である

    旧東京医学校の建物を活用したミュージアム施設です。

     

    2001(平成13)年の開館以来、学内に蓄積された学術標本で、

    常設展示、企画展示、実験展示などを開催されてきましたが、

    2013(平成25)年12月、「建築ミュージアム」として

    リニューアルオープンしました。

     

    常設展示は「建築博物誌/アーキテクトニカ」と題し、

    建築模型、東京大学建築、自然形態、空間標本、建築紀行、

    身体空間の六つのコーナーに分かれています。

     

    「建築」概念の拡張を視野に幅広い万象の「アーキテクチャ」を

    展示する場を提供しています。

     

     

     

     

     

    特別展示『貝の建築学』では建築物としての観点から

    100種以上もの貝殻の内部構造を示す切断標本のほか、

    世界各地から収集された貝殻標本を前例のない規模で

    紹介する展覧会です。

     

    (2020年2月28日[金]−3月15日[日]、小石川分館は臨時休館)

     

     

    明治初期の木造擬洋風建築1Fのテラス越しに小石川植物園を

    望むこともできます。

     

    外観は小石川植物園側から見ることができます。

    内観・展示は臨時休館明けに東京大学総合研究博物館小石川分館HPを

    ご確認の上ご観覧されてみてはいかがでしょう。

     

     

    DATA

    常設展示

    「建築博物誌/アーキテクトニカ」
    会期:2013年12月14日[土]〜
    休館日:月曜日・火曜日・水曜日(いずれも祝日の場合は開館)、

    年末年始、その他博物館が定める日
    開館時間:10:00−16:30(入館は16:00まで)
    会場:東京大学総合研究博物館小石川分館(建築ミュージアム)
    東京都文京区白山3−7−1
    入館料:無料

    アクセス:東京メトロ・丸ノ内線「茗荷谷(みょうがだに)」駅より徒歩8分
    http://www.um.u-tokyo.ac.jp/index.html


    (注意)
    ・小石川分館から東京大学大学院理学系研究科附属植物園(小石川植物園)へ
    直接入園することはできません。
    ・小石川植物園から小石川分館へは出口専用扉より入館可能ですが、
    小石川植物園へは入園券がある場合も再入園はできません。  


    ⁂2020年2月28日[金]−3月15日[日]、小石川分館は臨時休館中⁂

     

    | keitaisupli | 赤ちゃん連れ:美術館 | 02:13 | - | - | - | -
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    このページの先頭へ